Loading...
2016 12 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 02

カテゴリ:マイナンバー の記事リスト(エントリー順)

ネット証券、ネット銀行に装ったマイナンバー詐欺に要注意!

kage

2016/01/03 (Sun)

2016年に流行りそうな詐欺は、断然マイナンバーに絡んだ内容です。

誰もか内容をよく知らない割に、めちゃくちゃ重要度の高いマイナンバーは、取り扱いに困ります。


こういう無知さにつけこみ心の隙間を狙われないように注意をしたいですね!



特に、2016年からは取引にマイナンバーが必須ということも増えてきます。証券口座、銀行口座開設は必要ですし、ジュニアNISAという新しい制度も開始されますので、狙われやすい面は多分にあります。

贈与税軽減、生前贈与、相続対策という悩みを持つ人は、人ごとではありません。

ぜひ予想は外れて欲しいですが、新年早々から騙されないよう知識と免疫はしっかり身につけておきましょう。

図解・なぜ、詐欺師の話に耳を傾けてしまうのか?










▼成功する自己破産


あなたの不満、買い取ります!

【マイナンバー詐欺】電話詐欺だけでなく、訪問による詐欺も増加!対象は高年齢層!

kage

2015/12/16 (Wed)

【事例1】「あなたのマイナンバーが漏えいしている」という不審なメールが届いた

 「あなたのマイナンバーが漏えいし、拡散している。このままではローンが組めなくなったり、クレジットカードが作れなくなったりする。このメールを嘘だと思って無視したり、削除したりすると、自動的にメールアドレスが公開されてしまう」などといった内容の不審なメールが届いた。
 このメールには、「個人情報を守るためには、新しいマイナンバーを発行する必要があるので、こちらにアクセスするように」などと書かれており、サイトのアドレスが記載されていた。不審だが、このまま無視してよいか。
(2015年10月受付 契約当事者:40歳代 女性 南関東地方)

引用元:国民生活センター


マイナンバー
引用元:国民生活センター
マイナンバー2
引用元:国民生活センター

内容の重大さとは裏腹に、地味に開始されたマイナンバー制度。
実際に使うという機会が今現在は少ないため、国民の関心は下火という
感じでしょうか。

依然として、簡易書留で送られる通知を受け取り拒否している人もいるとか、いないとか、
受け取っても受け取らなくても、番号は採番されているわけで、この辺りはかなり勘違い
しているのか、それとも自分の主張として受け取らないという人もいるでしょうが、
色んな情報に踊らされている人が多いですね。

マイナンバーでの問題点は、色々あるのでしょうが、一番はセキュリティ面の問題です。
重要なデータが集約されるということは、便利である反面、漏洩したときのダメージは
カウンターパンチ並みに喰らう可能性があります。

詐欺の矛先は、徐々にマイナンバーに向いてきていると思った方が良いでしょう。
詐欺をはたらく方からすれば、日本国民全員がターゲットにできるわけですから、
パイは大きいですよね。実際、電話での不審な問い合わせなどが国民生活センターへ
相談されてきているようです。

そして、電話だけでなく、役所の人間を語って、マイナンバー訪問詐欺ということも
年末にかけて増えてきているようですので、高齢者や独居の老人の世帯は、
何かしら対策を整えるべきだと思います。

相談件数は圧倒的に60代以上が多いようですので、自分自身が大丈夫であっても
離れて生活している自分の親や、おじいさん、おばあさんなどとのコミュニケーション
を取っていくと言うことも未然に防ぐ行動になると思います。

独居世帯はターゲットにされやすいので注意が必要ですね。

【楽天ブックスならいつでも送料無料】ヤミ金融の手口 [ 別冊宝島編集部 ]




大容量256GB、メールアドレス数無制限、共有SSL対応のレンタルサーバー『ヘテムル』






24時間メール相談可
来所不要で相談OK



あなたの不満、買い取ります!

マイナンバー詐欺で既に被害者が出ています。要注意して下さい。

kage

2015/10/13 (Tue)

10月5日にスタートしたマイナンバー(共通番号制度)だが、早くも便乗する詐欺や不審電話事件が全国で多発している。6日から8日にかけての警察・消費者庁の発表を見るだけでも、約20件の不審電話・詐欺報告があり、6日にはマイナンバー関連では初めての現金被害(数百万円)も出た。
引用元:YOMIURIONLINE2015年10月09日 16時17分


000379913.jpg

注意しましょう!何て悠長なことを言っている場合では無かったようですね。
既に被害者が出ています。

数百万円も被害が出ています。
人が騙されて搾取されたニュースを見ると、自分も気をつけようと
思う人と、まるで人ごとのように考える人と2種類いるようです。

前者は、自分に同じようなことがあった場合の対策を学習しますが、
後者は、むしろ「そんなに金持っててうらやましいな」とか、
「不景気なのにお金はあるところにはあるものだね」と詐欺事件でなく、
騙された人をねたむような感覚なのかもしれません。

例え1000円でも1万円でも、騙されて搾取されたお金は
誰もが納得いかないというきもちになるでしょう。


みんなが知りたかった! マイナンバーで損する人 得する人 (みんなが知りたかった! シリーズ)

自分のお金は誰もが1円たりとも盗まれたくなんか無いんです。
騙された愚かさと、資産を一緒にもっていかれてしまうので、
精神的になかなか立ち直れないかもしれません。

そうなる前に、出来る対策は講じておくべきでしょうね。

マイナンバーは色んな情報が紐付けられていきますから、一回漏洩してしまうと、
あとあとでも悪用可能だという点も怖いです。

今後の取り扱いなど変更しながら運用していくか立ち居なると思うので、
正しい最新情報を手に入れる努力は惜しまないようにして下さい。




マイナンバーの制度施行にともなう詐欺事件に要注意!

kage

2015/10/12 (Mon)

マイナンバー制度が2015年10月5日から施行されました。
なんだか分からないうちに決まって、施行されてしまったと思っている人も
多いかもしれませんね。もちろん賛否両論あって当然です。

良い悪いはべつにして始まってしまった物のなにもわかりません。
というわけにはいきませんので、どんな通知が来るのかぐらい知っておきましょう。

000379913.jpg
出典先:総務省HP

なんだか国民健康保険証や、健康保険証などと間違いやすそうなカードです。
ここに記載されている番号が非常に大切な番号になるわけですので、
管理は徹底しておきたい物です。

mainanba-posuta-_01.jpg
出典先:福島県警HP

各県警では既に警戒対策をしているところもたくさんあります。

この番号の中に、私たちの暮らしの情報や税金の情報、
預金、借金、その他諸々紐付けられていくとすると非常に
詐欺業者からすると価値のある物になると思います。

転売したら1件当たりの価格も結構高くなるでしょう。

基本的に役所などから、この番号だけを確認のために
教えてくれ的な事はまずありませんので、電話は注意が必要です。

フィッシング詐欺サイトのような物も危ないです。
クレジットカード情報やログイン情報などもフィッシング詐欺で
盗まれて被害が出ているように、マイナンバーの番号も搾取される
可能性は十分あることを認知しましょう。

知らないでは済まされない企業のマイナンバー対応