Loading...
2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

借金や多重債務は法律の専門家に相談!解決方法は自分の中に。

kage

2015/12/20 (Sun)

三上さん、38歳。三上さんには家がない。
東京と埼玉でデリヘル(派遣型性風俗サービス)を展開する風俗店「池袋デッドボール」に勤めている。顧客から指名が入るまでの「待機部屋」が、三上さんの “自宅”だ。

引用元 ヤフーニュース



見えない貧困と謳った記事。
読む人によって捉え方は千差万別でしょう。

23歳から風俗で働いて、現在38歳ということらしいですが、
どうも腑に落ちませんね。

なぜなら、全て選択しているのは自分自身です。

家庭の事情は、家庭の数だけありますので、
本当にご苦労されている方は多いでしょう。

しかし、風俗に入るきっかけになったのは、いわゆるサラ金地獄にはまったことが原因。

身の丈にあった生活をしていれば、浪費て借金もしなくても良かったでしょうね。

しかし、見栄や欲に勝てない性格なのでしょうね。根本は自分自身を見つめ直すしかないんです。



借金は400万円以上まで膨らんだとかいてあります。借入先はわかりませんが、
これが銀行、信販、消費者金融からであれば、それなりに収入があったということになります。

そうでないと、いくらなんでも金融機関も馬鹿じゃないので、審査を通しません。

友達に数十万円融通したことが決定打とありますが、借入総額400万円以上でしすからね。

決定打は、明らかに自分の浪費です。

この時点で、法律事務所のドアを叩いたりと、自分の生活に向き合う勇気と行動力があれば、抜け出すチャンスはあったはずです。

根は真面目な人なのでしょう。自分のまいた種を自分で回収しようとしているのですから。

借金の問題は、自分で解決できるならとっくに解決できていると思いますし、それができる人は、借金はしません。

そして、親、兄弟、親族からの支援で解決したものも、根底は何も解決していません。

今の現状の自分の立場を客観的に、性格な情報として知ることができるのは、借金問題に精通する専門家たちです。

多重債務から抜け出せないと決め付けず、早い段階で、プロに相談することが、選択肢を増やして次の一歩につながる行動になります。


あなたの不満、買い取ります!







女性スタッフが対応!
女性のための債務整理


コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック