Loading...
2017 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 07

【架空請求】コンビニ購入要注意!電子マネー37.5万円分を43歳の女性が架空請求にあう。

kage

2016/02/24 (Wed)

16日、宇都宮市、パート従業員女性(43)から有料動画の視聴料金として電子マネー37万5000円相当をだまし取られたと届け出があった。宇都宮東署は特殊詐欺事件として捜査している。

引用元:下野新聞


amazonギフト券 架空請求

この架空請求事件がAmazonギフト券で搾取されたかどうかはわかりませんが、
Amazonギフト券の場合は、コンビニで購入できる金種の最高額は20000円~25000円ぐらいだそうです。

少なくとも、これを10回枚以上購入したことになりますね。
結果的に数十万円になっておりますが、架空請求業者も
最初から大きな金額を請求していないことが多かったりします。

5000円ぐらいからスタートして、払う奴だというカモに認定されると
おかわりのごとく、難癖をつけて色んな代金を請求してきます。

前にも申し上げましたが、人間には一貫性の法則というものがありまして、
一度お金を払ってしまうと、次に払わない理由を探すよりも払ってしまった自分の
行動に合わせてならおうという傾向があるのです。

気づいてみたら、37.5万円分も支払っていたということなのだと思います。
何千万とか数百万という馬鹿みたいな詐欺が多すぎて少ない金額に思えますが、
十分大金です。

しかも注目する点は、年齢です。43歳ですよ。かなり若いですよね。
(いやいや、もうおばちゃんでしょとかいわない!)
騙されている人は基本的に高齢者が多いです60代以上です。

fecaa31057d7c67dd19732a9972e8f75_s.jpg


この年齢であれば、自分の子どもも詐欺に遭わないように気配りしたり、
旦那さんが変な物にお金を使っていないか判断できるような年齢だとおもう
ので、根は深いですね。まあ、年齢だけで騙された人の情報は分かりませんから
一般的な40歳ぐらいの人は、一番騙されにくい世代だと思うので驚きです。

電子ギフト券はどこでもかえるため、銀行窓口のように一律に従業員を
詐欺抑止の方向へ誘導教育するというのは難しいですね。

コンビニなんかで、こんなにたくさんの電子ギフト券何に使うんですか?って
声かけしたとしても、
「うるせーばかこら!ゲームに課金するだよ課金!」とか言われたらやですし^^

とにかく、電子マネーだろうが、現金だろうが覚えもないのに先にくれっていうのは
もう全部詐欺なんですよ。そう思っていた方が良いです。

こういう人達の返金がどうなっているのかが気になりますね。

【楽天ブックスならいつでも送料無料】ヤミ金融の手口 [ 別冊宝島編集部 ]




大容量256GB、メールアドレス数無制限、共有SSL対応のレンタルサーバー『ヘテムル』






24時間メール相談可
来所不要で相談OK



あなたの不満、買い取ります!

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック