Loading...
2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

【還元金詐欺】2016年1月から開始!インターネットプロバイダの還元金制度をご存知ですか?

kage

2016/03/05 (Sat)

タイトル:201*年** 月**日** 時**分・大切なお知らせ
配信元:9i4em795qwjcc@i.softbank.jp
Received: from icmsa300101.i.softbank.jp ([101.110.8.77])

201*年**月**日**時**分 ・大切なお知らせ
http://z46d.net/************************************************


迷惑メール 詐欺

陳腐なサイトで、当選詐欺を装う迷惑メールです。
アクセスしてしまうと、お金を受け取るか否かの意思確認メールを送られます。


タイトル:**/** *・情報を確認しています。まだ終了ではありません。(No.******* )
配信元:fapi4gs7chrm@i.softbank.jp
Received: from icmsa300301.i.softbank.jp ([101.110.8.79])

・あなたの意志を確認する為、次のページより必ず回答してください。

http://checkoption.net/************************

期限がありますので、できるだけ早めにお願い致します。

**/** *曜日
(通知No.*******)



還付金詐欺1
還付金詐欺2
kannpukinnsagi.jpg

原点回帰なのでしょうか、それとも騙すネタ切れなのでしょうか、
昔流行ったシンプルな詐欺手口が増えてきているような気がします。

要は長ったらしく書いてありますが、
2016年1月からインターネットプロバイダ協会が還元金制度というのを
初めて、インターネット利用者に対して無作為に対象者を抽出したというもの。

その選ばれた人があなたです!という単純明快なシナリオです。

単純ですが、こういうシンプルな物に騙される人も当然います。
約1億円近くを還元してくれるそうです。

受け取るか拒否するかを意思確認させます。

お金あげます系の基本的な手口は、個人情報を聞き出すステップから
始まり、本人がもう受け取れる寸前というところで、保証金(デポジット)が必要とか、
事務の手数料が先に数万円かかるとかでお金をせしめるという方法です。

こういう詐欺資金は、輩が肥えるだけでなく反社会的勢力の資金源に
なっていたりもしますので、払うことで解決するというのは考えない方が良いです。

詐欺のパターンは大きく分けると実は2種類なんです。
〇飴を与えて、冷静さをなくさせ搾取される。
〇ムチを与えて、恐怖、脅し、焦燥感から冷静な判断ができなくなり搾取される。


よく内容を見極めて自分が冷静な判断ができているかどうか?
自分が判断できなければ、第三者に相談するということが非常に大切です。

図解・なぜ、詐欺師の話に耳を傾けてしまうのか?










▼成功する自己破産


あなたの不満、買い取ります!

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック