Loading...
2016 11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 01

【架空請求】全国的に増加中!「有料サイト動画未納料金のお知らせ」に要注意!

kage

2016/07/07 (Thu)

携帯電話番号をあて先に送受信するショートメッセージサービス(SMS)で「有料動画サイトの未納料金がある。連絡がなければ法的措置へ移行する」などと送りつけていた。

 東京の市外局番03で始まる電話番号を合わせて記載しており、携帯電話利用者らから「身に覚えのないメールが届いた」などの電話相談が6月27日から5日間で78件寄せられ、電話相談全体の4割超を占めた。4日現在、金銭をだまし取られたとの報告はない。

引用元:沖縄タイムス


迷惑メールロゴ

このニュースは沖縄県のものです。
この前も違う県で似たような事件が頻発していました。
内容はいずれも「有料動画サイトの未納料金」による架空請求です。

この手口は、インターネットが普及しはじめた2000年ごろにも流行っていた
ようなきがします。昔からある典型的な手口ですが、一番送られてきた方は
ドキッとしてしまう内容なのかもしれませんね。

これに準ずる物が裁判系の迷惑メールですが、有料動画サイトの内容が
いかがわしいものだったりすると余計に他人に相談できなかったりするものです。

詐欺の手口も、新旧さまざまあり内容も進化していますが、たまに
オールドタイプのものが流行しだすという傾向はあります。

金額的にもあまりにも法外な金額を搾取するという方法から、
数千円、数万円を小刻みに搾取するという方が多いようです。

1度騙される人は数回騙されるというのが業者からすればわかっている
ことなので、一度こういうので振り込んできたカモは徹底的に搾り取られます。
そして気づいたときには被害額が数百万、数千万円になっていたなんて感じです。

最近の流行みたいですから不審なメールはスルーでいきましょう。
もし仮に、連絡先を教えたり、振込をしてしまったとしても泣き寝入りせず、
警察へ被害届を出すなりして次なる詐欺が連鎖しないようにしましょう。
お金は戻ってきて欲しいでしょうが、絶対取り返せる保証はありません。

騙された後に、労力をつかうより、騙される前に労力をつかって未然に防ぎましょうね。

図解・なぜ、詐欺師の話に耳を傾けてしまうのか?










▼成功する自己破産


24時間メール相談可
来所不要で相談OK




コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック