Loading...
2016 11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 01

4500万円あげます!迷惑メールに騙されるな!日本の場合はお金をもらった方に贈与税がかかります。

kage

2016/09/01 (Thu)

タイトル:お久しぶりですね?いつぶりでしょうか。
配信元:young31s4@i.softbank.jp
Received: from icmsa400301.i.softbank.jp ([101.110.9.79])

以前も連絡をさせていただきましたが、メールは届いていましたか?
今、私は貴方に4 5 0 0 万 円をお渡ししなければならない状況は変わっていません。
お渡しすることができなければ、多くの子供たちが居場所を失ってしまう現実から逃げることは出来ないのです。
貴方はこのメールを受け取り、不信感を抱いているでしょう。
だけど、大丈夫です。
安心してください。
貴方には一切のご迷惑をお掛けしないことをお約束致します。
全て無償でお渡しすることが出来るので、今回の件について詳しくお話させて頂けませんか?
その為に、以下を確認してください…

http://krzrd.7e6sdtm.online/**************



綾乃 4500万円

4500万円あげます

あーそうですかそうですか。
くれるならどうぞよろしくお願いしますという感じです。

世の中にこんな棚からぼた餅みたいなことが日常的におきると
思っている人たちが日本国民にもいるって事ですよね。
騙される人って必ずいますから。

くれくれ成人なのか、くれくれ星人なのかわかりませんが、
人から貰いたがる人って、人に提供するのがもったいなくて
できないような心理を持っていたりします。

クレクレ星人的な要素を持っている人はもらえることに満足感を
得るので、あまり物事を大きな視点から見るということができないのでしょう。

ちなみに日本の場合は金銭価値があるものを他人からもらうと
贈与税の対象になります。もらうばかりだけでなく、納税義務もあるのです。

アメリカの場合は、あげるがわが払うのですが、日本はもらう側に納税義務があるのです。

例えば4500万円もらった場合は、

〇赤の他人からなら
【一般贈与財産用】(一般税率)
(4500万円-110万円(基礎控除))×55%-400万円=2014.5円

〇あなたが20歳以上で、親やじいちゃんばーちゃんからなら
【特例贈与財産用】(特例税率)
(4500万円-110万円(基礎控除)✕50%-415万円=1780万円



という贈与税がかかるんです。

つまり、4500万円もらっても

実際に使えるお金としては
〇他人からなら
4500万円-2014.5万円=2485.5万円

〇20歳以上で親やじーちゃんなどから
4500万円-1780万円=2720万円



ということになります。

実効税率44.7%、39.5%という贈与税がかかります。

まるまるもらえて丸儲けなんて言う仕組みはないんです。
もしかりにこっそりもらってばれた場合は無申告課税で20%ぐらい取られます。

2014.5万円×20%=402.9万円。大変ですね。

こんな嘘っぱちメールに騙される人は少ないかもしれませんが、
日常的にありえるのは親から車を買ってもらったり、なんとなくもらって
しまったお金も本来は贈与税の対象になります。

しっかりした知識であとで冷や汗をかくことがないようにしたいですね。

図解・なぜ、詐欺師の話に耳を傾けてしまうのか?










▼成功する自己破産


24時間メール相談可
来所不要で相談OK




コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック