Loading...
2016 11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 01

会津若松市議の佐藤勉容疑者(55)が生活保護費不正受給に関与したとして逮捕される。

kage

2016/09/27 (Tue)

生活保護費を不正に受給したとして福島県会津若松市議の妻が逮捕された事件で、会津若松署は26日、不正に関与した疑いが強まったとして、夫で市議の佐藤勉容疑者(55)=同市大塚2=を詐欺容疑で逮捕した。県警によると、佐藤容疑者は、容疑について「今は何も言えない」と認否を留保している。

引用元:毎日新聞



08satoututomu.jpg

引用元:http://www.city.aizuwakamatsu.fukushima.jp/docs/2007080600241/

会派名 諸派連合
氏名 佐藤  勉
しめい さとう つとむ
当選回数 1
所属委員会
文教厚生委員会
予算決算委員会
議会運営委員会
住所 大塚二丁目4番61号
連絡先(電話) 0242-22-5210
FAX 0242-77-4528
メールアドレス
ホームページ
就業等の報告 日本空手道佐藤勉道場 師範



最近は公金詐欺が多いですね。
オレオレ詐欺などを防ぐような立場であるルールを見直す人たちが
私利私欲のために甘い汁をすすっているという呆れた状況が多すぎです。

ある程度の年数を生きていれば、誰しも人間はたたけば少しは埃が出るものでしょう。
しかし、公金搾取は本当にいただけませんね。

世論的にはこれからもこういった検挙は増えてくると思います。
世の中の正義感ある人間が自分たちの税金の行方をしっかりと見張る
ということが以下に大切か分かります。

先日の、富山県議員の不正だけでなく、これらは全国の市町村でも
ばれていないだけで行われていることでしょう。

高齢者からの税収が落ちて社会保障や福祉の費用は増加という
先々で、議員の給与や政務活動費などの負担は決して小さいものではありません。

信頼のできる政治というスタイルにはどうしてもならないものでしょうか。
各都道府県でもっとあぶりだす風潮に移行していくと良いと感じます。

図解・なぜ、詐欺師の話に耳を傾けてしまうのか?










▼成功する自己破産


24時間メール相談可
来所不要で相談OK




コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック