Loading...
2016 11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 01

【佐賀県・佐賀市】20代男性が有料動画閲覧の未納料金で30万円の電子ギフト券をだまし取られる

kage

2016/10/17 (Mon)

佐賀署は4日、佐賀市内の20代男性が30万円分の電子ギフト券を購入させられ、だまし取られる架空請求詐欺事件が発生したと発表した。

 同署によると、男性は2日、「有料動画閲覧の未納料金がある」などのメールを受信し、電話で問い合わせると、男から料金を請求された。指示通りにコンビニで30万円のプリペイド型電子ギフト券を購入し、券の番号を男に伝えた。翌3日、男と連絡が取れなくなり、同署に届け出た。

引用元:佐賀新聞



537269.jpg

電子ギフト券の架空請求が後をたちません。

年配の人向けには、還付金詐欺やオレオレ詐欺など直接現金を受け渡しするような
性質ものが多いわけですが、どの年齢層にもコミットしているのが、電子ギフト券です。

今回、20代男性という若い世代がだまされるという被害でした。
いまの20代といえば、生まれたときからネットが当たり前の世代でしょう。

決済も電子マネー、ネットショッピングもギフト券を利用するなど抵抗がない世代
でもあります。貨幣はことなれど、電子ギフト券も決済手段です

気軽に購入して、気軽に使えるぶん気軽に搾取されてしまうというウィークポイントもあります。

いわゆるエロ動画であることがおおいこの手の詐欺
人に相談するのは恥ずかしいことかも知れませんが、
30万円搾取される前に誰かに相談できればこうはならなかったでしょう。

勉強代としては高すぎますよね。しっかり注意していきたいです。


図解・なぜ、詐欺師の話に耳を傾けてしまうのか?










▼成功する自己破産


24時間メール相談可
来所不要で相談OK



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック