Loading...
2016 11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 01

【架空請求】[親展通知 ]申立て(886,500円) 法的措置行使 催告状

kage

2016/10/30 (Sun)

タイトル:[親展通知 ]申立て
配信元:mkduun778@i.softbank.jp
Received: from icmsa400101.i.softbank.jp ([101.110.9.77])

通知番号:********
▼通知状詳細
貴殿に記録された『電子契約通信未納料金』に関して、各債権者からの申立てにより、仮差押申立ての手続きを開始する事をここにお知らせいたします。

(提訴通知書)
貴殿の登録情報のある情報サービスにおいて利用料金の未納が続いたため、携帯信用情報機関により回収の任を承りました。
請求の停止およびご登録の解約を希望される場合は下記、通知状原本をご確認後、解約申請を行って下さい。

解約申請は↓下記参照
http://i61you2gnx50o.slavejukes.biz/*****
指定期限:本通知閲覧後24時間以内

(※)訴訟取り下げ最終期日は通達日から1日以内です.
不正アクセス防止セキュリティコード
*********

※現時点において、信用情報機関に滞納者情報として記録されております。
このまま放置をされる場合、銀行口座、携帯電話の利用、行政機関における全てのサービスの利用ができなくなる恐れがあります。

ご入金なき場合は、貴殿の利益を喪失させ身元調査により得られた貴殿に関する情報をインターネット上に開示した上で、損害賠償請求実行等の法的手続きを取りますので念の為に申し添えします。
速やかに解約申請を行う意思がある場合は、請求が停止し滞納金が免除となりますので放置せず必ず本通知による解約申請の意思をお伝え下さい。


..
20161030194538231.jpg
20161030194620758.jpg

いつものことながら、いまだに裁判系の脅迫架空請求は多いです。
気にしなければなんてことはないものなのですが、普段からこういうのに
慣れていない人たちは、正直びびってしまうんでしょうかね。

ありもしない悪いことを想像してしまい自己解決しようと奔走し始めます。
人間少しはやましいことをした経験ってあるでしょう。
そのやましいことをした罪悪感が肥大化して、

・怖い人が自宅へ取り立てされたらどうしよう。
・家族にばれたらどうしよう。
・もしかしたらあのとき閲覧したサイトがいけなかったのか?

架空請求の方に現実をあわせようとする思考が働いたりするのです。

こうなってくるとこの脅迫から逃れることができなくなります。
業者の狙いは80万円払わせることが目的ではなく、代理解約
してあげるから、その手数料頂戴ねというのが本筋です。

人間の感覚っておかしいもので、80万円を架空請求された後に、
手数料1万円で解約できるとつたえられると安く感じてしまうのです。

ストレスから早く解放されたいという欲求が、早期解決できる方法を
選択しようと促します。

実際はうそですから、請求される覚えもないはずなのに、
1万円を安いとおもい払ってしまう心理。冷静さは大切ですね。

図解・なぜ、詐欺師の話に耳を傾けてしまうのか?










▼成功する自己破産


24時間メール相談可
来所不要で相談OK



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック