Loading...
2017 03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 05

信販会社のからくりがいよいよ社会問題になるか?リボ払いマジックがバレ始めている。

kage

2016/12/10 (Sat)

毎月の返済額に上限を設けるクレジットカードの「リボ払い」を巡るトラブルが増えている。2006年度に197件だった国民生活センターなどへの相談は15年度には774件と、4倍になった。知らないうちにリボ払いとなっていて、「手数料」を意図せず支払わされたとの相談が多い。

引用元:ヤフーニュース



4a9c2752411dc739f096476fc6a15e6c_s.jpg


リボ払いの自粛がそろそろきそうですね。
もちろんしっかりと規約などには小さい字で書かれているわけですが、
どちらかというとキャンペーンなどでリボ払いにすると特典がもらえるとか
支払いがスマートになる点が全面に押し出された宣伝になっていることが多いです。

たとえば20万円の物をリボ払いで1回しかそのカードを利用しないという
ことであれば、単純に高い金利を支払いながら分割払いをしていくだけの
ことになります。しかし、現実は毎月ちょこちょこショッピングをしてしまうのでしょうから
そこが問題になるわけです。

20万円の物を買っても返済は1万円で良いとなればすごく助かるときもあるでしょう。
しかし、その20万円の支払いが完済していないのに、次の月にまた10万円買い物を
すれば、返済していく金額はリボ払いだから一定でも借り入れしている額は着実に
積み上がっていくのです。

955a5f5946401fa1ad0c19970656079e_s.jpg


毎月の返済がかわらないから、借入が増えていると感じないで
いつのまにか雪だるま式に増えてしまっている感じでしょうかね。

根本的なことを言えば、借金の意識がないのにカードを利用すること自体が
間違いなのですけどね。

まるでリボ払いだけが悪者みたいな形に報道されるでしょうが、
実際は、使用者の意識の問題なんですよ。カードローン地獄が
いつのまにかというのも似たような問題です。

ショッピング枠にしろカードローンの借入枠にせよ、
通常カードを作成すると極度枠という金額が設定されます。
簡単に言えば、そこまで借入ができるという金額です。
100万円の枠であれば、100万円まで立て替えが利用できたり、
借入ができるわけです。

一番問題なのは、この枠が自分の預金であるかのように錯覚して
利用している人が多いことです。カードでショッピングしたり、カードローンを
つかいATMからお金を引き出していると本当に預金みたいに感じちゃうのでしょう。

キャンペーンに引き寄せられて本質を見失ってはいけませんね。
世の中馬鹿から金をむしりとることで設けている企業は結構多いのです。

図解・なぜ、詐欺師の話に耳を傾けてしまうのか?










▼成功する自己破産


24時間メール相談可
来所不要で相談OK


コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック