Loading...
2017 04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 06

悪質な探偵業者に要注意!架空請求増加で足元を見る業者とその手口とは?

kage

2016/12/17 (Sat)

自治体の消費生活センターなどに寄せられる同様の相談は、2013年度の約580件から14年度に約3100件、15年度に約4500件に増加。16年度は11月時点で4千件を超えた。

 探偵業者は探偵業法に基づく届け出をしているが、同法は探偵業務を調査に限定。返金や解決の交渉は弁護士などの資格がないとできない。こうした探偵業者に依頼料を払っても「アダルトサイトの事業所の確認はできなかった」という内容の調査報告書が送られてきて終わることが多い。

 電話した相談者に対し「警察と連携している」と嘘の説明をしたり、「サイト業者が家族や勤務先に連絡する」と不安をあおったりする探偵業者もいるという。

引用元:日本経済新聞



悪質探偵
引用元:日本経済新聞

この悪質探偵業者という文言が最近よく聞かれるようになりました。
その理由としては架空請求業者の詐欺事件が横行しているのに便乗して
解決とうたってカモをうばって金をむしり取る事件が増えているからです。

悪質探偵業者と言ってもしっかり免許を持っているのに悪質な
営業をしているパターンと、免許もなく適当にカモを騙すために
役割を演じて騙している悪質探偵業者がいるでしょう。

こんなんじゃ、探偵業者をどう見分ければいいの?
なんて言う疑問が出てきそうですが、そもそも探偵業者に架空請求
解決を依頼すること自体が間違っています。

探偵業者は高いと言うことはだれでもイメージでわかるでしょう。
調査費という名目はあっても、実質は人件費ですよね。

大人ひとりを丸々レンタルして動いてもらうようなものですから、
費用がかかっても当然です。一般的に日当で誰か人を雇いたい!
となれば、1日最低でも5000円~10000円程度のお金は必要になります。

5000円の架空請求を解決するのに数万円し払ったり、
数十万円支払うというのでは本当に何やってるの?となります。

相談する先は間違えてはいけません。警察に相談しても温度差があるのですが、
国民生活センターや私のようなサイトで相談した方がよっぽどましなわけです。

架空請求の解決には基本的に費用などかからないのです。
それはよく知っておきたいですね。

図解・なぜ、詐欺師の話に耳を傾けてしまうのか?










▼成功する自己破産


24時間メール相談可
来所不要で相談OK


コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック