Loading...
2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

【オークション詐欺】寺下隼人(26)容疑者が他人の車を出品!オークション詐欺で逮捕!

kage

2017/01/17 (Tue)

逮捕されたのは、職業不詳の寺下隼人容疑者(26)です。寺下容疑者は、他人が所有する乗用車の写真をインターネットオークションサイトに無断で載せた上、会社員の男性(40代)に落札させ、車の購入費名目で現金およそ110万円をだまし取った疑いが持たれています。

引用元:ヤフーニュース


寺下隼人 詐欺

千葉県富里市の寺下隼人容疑者(26)がインターネットオークション詐欺で逮捕されました。
駐車場に駐車されている他人の車を撮影して出品して落札!1,051,000円をゲットしたようす。

落札システム手数料は1051000円×8.64%=90806円になりますけど、
ヤフーさんはこれは請求出来ませんね。

ネットオークションをやった人であればたまに変な出品者や落札者にでくわすことが
あるでしょうが、この事件はあまりにも稚拙すぎてなにもいえねぇってかんじっす。

車は搾取できる金額は大きくなるのでしょうが、ここまで足がつきやすい方法をとる
意味が分かりませんね。さらに引き渡しや名義変更などただでさえ面倒な手続きも
多い動産になりますから…




寺下隼人容疑者は500万円の借金があったと言われています。
今のこのご時世でしかも26歳でそこまで借金できるというのは
それなりに収入があったと言うことなのでしょうか?

こんなバレバレな手を使って捕まらない方がおかしいでしょ。
ネットオークションで車や不動産などを購入する場合は十分
現物や所有者の名義など確認の上取引したいところですね。

図解・なぜ、詐欺師の話に耳を傾けてしまうのか?




2週間無料でスタート!クラウド型レンタルサーバー「Zenlogic」


コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック