Loading...
2017 08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 10

【生前贈与の迷惑メール】無職の中山和明容疑者(33)ら男女4人が逮捕!総額1億6000円を400人から搾取

kage

2017/02/04 (Sat)

高齢の資産家になりすまして「10億円を生前贈与したい」などというメールを送り、返信してきた女性から手数料の名目でおよそ160万円をだまし取ったとして、男女4人が逮捕されました。警察は、全国のおよそ400人から1億6000万円余りをだまし取っていたと見て調べています。4人のうち3人は、容疑を否認しているということです。
逮捕されたのは、住所不定、無職の中山和明容疑者(33)ら男女4人です。

引用元:NHK



d5ca88a71d51fa0d33d686b9661bd21b_s.jpg


騙されている人いるのですね……

知らない人からの生前贈与メールでのお金あげます詐欺

いやあ、本当に無知としか言い様がありませんね。

そもそも騙される人は贈与されたときは受け取った自分が
贈与税を支払う義務があると言うことも知らないでしょう。

生前贈与をするから手数料ってよく考えればおかしいですよね。
しらんやつにメールでお金やるなんてこと逆に自分が持っていたらするのでしょうか?

百歩譲って、寄附するとか、自分の家族に贈与するとか、
世話になった人へあげるというのが心情的には専攻する気がします。




贈与税の申告をしたことがある人なら分かると思いますが、
申告書には贈与してくれた人の住所や氏名、関係も記載する必要があります。

単純に10億円をあとでもらえるのであれば、160万円の手数料なんて
屁のかっぱという感じで支払ってしまうのでしょうが、残念でなりません。

こういうことに騙される人はネットリテラシーも低いことが多く、
どうやって訴求していけば良いのか考えさせられてしまいます。

図解・なぜ、詐欺師の話に耳を傾けてしまうのか?



2週間無料でスタート!クラウド型レンタルサーバー「Zenlogic」





コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック