Loading...
2017 03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 05

【肉りマン】懐かしのビックリマンならぬ肉りマンを買ってみた

kage

2017/03/22 (Wed)

fc2blog_2017032113325646c.jpg

30代~40代ぐらいの人からするとビックリマンチョコやキン肉マンというのは
鉄板ともいえる組み合わせです。

1つ30円のビックリマンチョコのシールをよく買いあさった物です。
今とは異なりネットなどで購入はできませんしコンビニ自体もたいしてありません。
ですから買いに行く場所は近所のスーパーです。

「1人3こまで!」

みたいな注意書きが張り出されて何往復もする子どもも多かった気がします。



そしてキン肉マンといえば、漫画やアニメもありますが、やはりキン消しです。
地方によって遊び方はさまざまでしょうが、うちのちかくでは箱の上にのせて
デコピン出はじいて箱の上から落とすなど相撲のような形でよくあそびました。

個人的にはケンダマンが強かったのですがいまやそのキン消しもいずこに……

fc2blog_20170321133326018.jpg

そんな思いでぶかい気持ちが脳裏をよぎり、まさにロッテのターゲットと
なってしまったこりもしないおっさんですね。

納得いかないのは金額です。100円もします^^
当時シールといえば子どもながらに感動したのはやはりヘッドロココあたりでしょうか。
あのホログラムをあしらった七色に輝くシールは子どもに夢と希望を与えてくれました。




肉りマンのシールは特にそういうしようもなさそうですね。
やはり開けた後の感動がないとねぇ。

fc2blog_201703211333468ba.jpg

単にコレクションするおっさんむけに販売しているような感じでしょうかね。
所得でいえば一番上がってくる年代ですから多少金額を高く設定しても
大人買いしてくるひともいるので採算が取れるという感じでしょうか。

特にシールに感動なし。

fc2blog_20170321133406a57.jpg

当時、社会現象にもなったビックリマンチョコですが、シール目当てに
お菓子をゴミ箱に食べないで捨てる子どもが続出しました。

私はしけたチョコでももらって食べる方でしたが、今以上に
食べ物を捨てることに敏感な時代でしたから結構衝撃的です。

久しぶりに食べましたが値段が上がっているせいもあり、
大きさは二回りぐらい大きい気がします。

fc2blog_20170321133429893.jpg

味わいは当時と差ほど変わらず、あの素朴でなんともいえない
ウエハースとチョコのハーモニーが後を引く美味しさです。

まあでも100円は高いな。試しに買ってみよう!ぐらいはありますが
シールのプレミア感もあまりなくリピートはなしかな。

パチスロやパチンコなどにも言えますが、メーカーはネタ切れなんですかね。
もう少し懐かしいだけでなく感動できるようなものを作ってもらいたいです。

図解・なぜ、詐欺師の話に耳を傾けてしまうのか?




2週間無料でスタート!クラウド型レンタルサーバー「Zenlogic」

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック