Loading...
2017 06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 08

「アマゾンジャパン相談係」や「DMM」からの架空請求にだまされるな!冷静に判断すれば振り込まない!

kage

2017/06/24 (Sat)

インターネット通販大手「アマゾン」や検索大手「ヤフー」、動画配信サービス「DMM.com」を装い、動画の閲覧料などが未納だなどとして高額の支払いを要求する架空請求詐欺の相談が、県内で相次いでいる。いずれも自社サイトなどで動画サービスを提供しており、利用者も多い。それだけに被害が拡大する恐れがあるとして、県警や県消費生活センターは注意を呼び掛けている

引用元:新潟日報





スタンダードな詐欺手法が流行気味です。
都内などの都市部よりも対策に穴がありそうな地方へ拡散している傾向もあるでしょう。
連日、地方新聞紙で、「アマゾンジャパン相談係」や「DMM」を名乗る架空請求詐欺について
注意喚起が行われています。

iモードが出はじめのころ、月額300円程度の有料コンテンツサービスが流行りました。
そのときにこれらの手口は大いに悪用されました。

ネット慣れしていない人たちは「もしかしたらあのサービスの未払かも」
という想像を自分の頭で支払ってしまいます。

そんな手口の再燃とも言えそうです。
私たちのネット環境は非常に快適な時代になっています。
いつでもどこでもネット利用ができることがおおくスマホの
普及でより拍車がかかりました。

いまだにネットをしないとか、携帯を持たないという少数派の人もいますが、
圧倒的に利用者の方が多く、架空請求としては数打ちゃ当たる確率が
大幅にアップしている状態とも言えますね。

そしてまんまとだまされるひとが続出するわけですから、
詐欺業者からしたらしてやったりです。

ちょっとメールを送っておくだけで、自分の手元にお金が
舞い込んでくる!こんなめしうまなことはない!

そんな風に思ってしまうのかもしれません。
だます人が悪いことは明白ですが、だまされる人も
未然に防げるように情報収集や自分の中だけで解決しないように
周りとコミュニケーションをとっておくことは大切でしょう。

図解・なぜ、詐欺師の話に耳を傾けてしまうのか?



2週間無料でスタート!クラウド型レンタルサーバー「Zenlogic」


コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック