FC2ブログ
Loading...
2018 08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2018 10

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【福島県・会津坂下町】コンビニ店員がグッジョブ!40代の女性を架空請求から救う!「Amazonの延滞料金」って?

kage

2017/08/20 (Sun)

15日昼すぎ、女性の携帯電話に「有料動画の未納料金がある」などとメールが届いた。女性が記載された連絡先に電話すると、相手先からコンビニで料金を支払うよう指示された。

 女性は同日午後0時40分ごろ、同町のセブン―イレブン会津坂下上口店で指示通り料金を支払おうとした。その際、店員が内容を確認したところ、女性が「アマゾンの延滞料金」などと説明したため、不審に思い女性に警察へ連絡させた。

引用元:福島民友





架空請求の被害はなくなることはありません。
だまされる人が0になることは理想ですが、現実的ではないのです。

これだけニュースをみていれば…
ネット情報をチェックしていれば…

だまされるわけないじゃん??


なんて思うかもしれませんが、世の中にはネットニュースを見ない人や
テレビを見ない人も結構います。

若い人でもそうです。だから高齢者になるとかなり
常識的な内容でもしらないとか気がつかないということはあるのです。

今回は福島県のコンビニ店員がグッジョブでしたが、
被害女性は40代です。むしろ人生経験も多く一番だまされにくい
年齢のような気が個人的にはするわけですが、そんなこともない人もいます。

架空請求


「Amazonの延滞料金」という言葉をコンビニ店員が聞いたそうですが、
そもそもAmazonの延滞料金ってなんだよ^^

…とネットを日常生活で利用している人は思うでしょうね。
携帯も使うし、ネットも使うし、ネットショッピングもするけど、
特殊詐欺リテラシーが低い人は山ほどいるんです。

詐欺師はやめろといってやめるわけがありませんので、
私たちがだまされないようにすることが先決です。

福島県は架空請求などに対して結構前向きな姿勢が見られます。
県警もそうですが、阻止した!という話もちらほら聞きます。
こういう感覚がもっと広がることを祈りたいですね。

図解・なぜ、詐欺師の話に耳を傾けてしまうのか?


2週間無料でスタート!クラウド型レンタルサーバー「Zenlogic」

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。