Loading...
2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

出会い系詐欺、50歳代男性が630万円被害

kage

2012/10/21 (Sun)

出会い系詐欺、50歳代男性が630万円被害

男性は9月初旬に出会い系サイトに登録したところ「女性から900万円がもらえるが、900万円の供託金が必要」と持ちかけられ、計約630万円を振り込んだ。



50歳のいい大人がこんな詐欺で騙されてしまうのですから、
明日は我が身ではないでしょうか。

仕事仕事で、プライベートなんて無かった真面目な
サラリーマンであれば、信じ込んでしまうかもしれません。

詐欺に遭うか合わないかは、年齢とは必ずしも比例しない
のかもしれません。

意識の違いでしょうね。




練炭殺人で逮捕された木嶋佳苗容疑者に騙され、
金を搾取され殺された中年の男性方々も気の毒でした。

客観的に見れば、どこをどう間違えば、騙されてしまうのか、
正直、理解できない人も多いと思います。

騙されてしまう人の方程式に必ずあるのは、
○「相手を信じ切ってしまっていること」
○「目の前にある欲求(金銭欲、性欲等)で冷静な判断ができない」
○「金は結構持っている」


このあたりが、揃うと平気で騙されてしまいます。
いい年して引っかかる場合はこんな感じでしょうか。

もっと若年層の場合は上記もありますが、
○「払わないと何されるかわからない恐怖」
○「裁判をちらつかされ焦ってしまう」
○「家族に知られるのが嫌で自己解決しようとする」


自分はお金ないから、騙されても平気だぁ!
なんて人も要注意ですね。

借金させられてむしり取られることもありますし、
個人情報を搾取され転売されることもあります。

被害者が少数でもいる限り、悪徳詐欺業者は、
甘い蜜をすするため、会社を変え、サイトを変え、
詐欺を働いていくでしょうね。

出会い系スピード英語学習法 通勤大学文庫 / 登内和夫 【新書】

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック