Loading...
2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

1500万円支援される系のスパムメールで、7万円の詐欺被害に遭っている人が宇都宮にいた!

kage

2015/03/06 (Fri)

架空請求で7万円詐欺被害 宇都宮

21日、宇都宮市、無職女性(28)から警察に7万2980円の架空請求詐欺被害の届け出があった。宇都宮中央署は詐欺事件として捜査している。

 同署によると、女性は2月14日、携帯電話で「メールのやりとりだけで最大1500万円が支援される」などの内容のサイトを閲覧。サイト運営側とメールのやりとりを通して、同日から翌15日の間に登録料などとして現金を請求され、同市内のATMから数回に分けて、現金計7万2980円を振り込んだという。




いわゆる支援系を謳ったスパムメールでの被害です。
やっぱりこんなの騙されないだろうという内容でも
騙されている人がいるのですね。

この人の場合、きちんと被害届を警察へ届けているのは
偉いですね。

こんなのに引っかかって、恥ずかしくて下げずんだ目で見られるから
警察にも被害届だせないなんてプライドの高い人もいますから。

きっと、金欲がちらついて冷静な思考が出来なかったのでしょう。

冷静に考えれば、何もしないで簡単にお金が入ってくるなんて
そんな都合のいい話はどこの世界もありません。

あるのは、詐欺の世界だけなんです。

何百万の被害ではありませんが、7万円だって大金です。

お金が無くて困っていたのかもしれませんが、
お金を確実に手に入れる方法は労働しかないのです。

宝くじ、ギャンブルなどで、あぶく銭が入るときがあったとしても、
それは、労働では無くあぶく銭なんです。

こういう詐欺で騙される人がいなくなると言うことはいないでしょう。

もしおいしい話があるとすれば、簡単に納得するのでは無く、
何日もかけて、疑ってかかることが詐欺に遭わないコツです。

日数が経過すると、いろんな意味で冷静に物事を見ることが
できたり、誰かに相談する機会が出来るためです。

今もこういったむしり取ったお金で、豪遊している詐欺者が
いるのですから頭にきてしまいますね。

どうぞおきをつけください!

この記事へのコメント

kage

ベストFAMサンエース合同アシストグループ

戦犯精神異常小杉辰男飯田俊之金山守今野余代ベストFAM小杉文子

Posted at 02:24:01 2016/06/15 by ベストFAMサンエース合同アシストグループ

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック