Loading...
2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

<年金情報流出>内規違反 55万件にパスワード設定されず

kage

2015/06/02 (Tue)

◇日本年金機構、外部流出は計125万件を発表

 日本年金機構は1日、職員のパソコンに外部からウイルスメールによる不正アクセスがあり、機構が保有する国民年金や厚生年金などの加入者と受給者の個人情報が外部に流出したと発表した。機構によると、国民年金、厚生年金などの加入者に付与される10桁の基礎年金番号と氏名、生年月日の3情報が約116万7000件▽3情報と住所の計4情報が約5万2000件▽基礎年金番号と氏名の2情報が約3万1000件--の計約125万件に上るとみられる。相談を受けた警視庁は不正指令電磁的記録(ウイルス)供用容疑などにあたる可能性があるとみて捜査を始めた。(毎日新聞)



官も民も、セキュリティ問題の弱さが露呈した結果ですね。
ベネッセ問題も大きなしこりを残してしまいましたが、
国がこういうお粗末なことをやっていると、何を安心して利用して
よいのかわからなくなりますよね。

マイナンバーが導入されて、こんな漏洩があってからでは
ごめんなさいでは許されないことはわかっているはずなのに、
想定外のシミュレーションをして危機管理が出来ていないことになります。

漏れないようにするシステム的な役割も当然必要ですが、
それだけに依存するわけで無く、漏れないようにする仕組みの
構築を今一度徹底的に洗い出して再構築することが必要ではないでしょうか。



チカッパプラン 詳細はこちら

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック